治療方法|ふくだ整形外科|熊本市東区隣接の益城町の整形外科治療方法|ふくだ整形外科|熊本市東区隣接の益城町の整形外科

〒861-2232 熊本県上益城郡益城町馬水805

トピックス TOPICS

治療方法

マッケンジー法

マッケンジー法はニュージーランドの理学療法士ロビン・マッケンジーによって1950年代に考案された国際的に高い評価を得ている治療方法です。腰痛のみではなく頚部痛・坐骨神経痛・頭痛・手足の痛みやしびれなどが治療対象になります。これらの症状は明らかなきっかけがなく発症し、日々の生活の中で徐々に悪化したり再発を繰り返す傾向にあります。その原因の多くは姿勢や生活習慣によるものであるため、マッケンジー法では丁寧な問診 検査によって症状の原因を評価し患者様一人ひとりに合わせた治療を行います。またリハビリ室で行う治療のみではなく、自分でできるエクササイズによって症状の軽減を図ることができるようアドバイスします。更にそれらの原因となっている姿勢や生活習慣などを改善していくためのアドバイスも行います。当院には国際マッケンジー協会の認定セラピストが在籍しております。

関節モビライゼーション

関節モビライゼーションとは動きの悪い関節の治療ために開発された治療方法ですが、研究していく中で関節の動きを改善していくことは、痛みやしびれにも著しい効果を示すことがわかったことで、今では痛みの治療として用いられています。
ソフトな力で関節を動かしていくことで、関節の動きの改善など様々な症状に効果が期待できます。

ハイドロリリース

ハイドロリリース(筋膜リリース)は比較的新しい治療方法で、筋膜リリースとも呼ばれています。超音波診断装置(エコー)で患部を確認しながら痛みやしびれの原因部位にピンポイントで注射を行い癒着を剥離(リリース)します。痛みが発生している部分は、筋肉を包む筋膜や、周囲の組織と癒着した神経に発生しやすいので、ハイドロリリース(筋膜リリース)で物理的にはがすことで痛みやしびれを改善します。

症状に合わせて適切な治療を
ご提案いたします